【最新情報】コロナウィルス〜ワシントン州編〜

飼い主のひとり事

こんにちは。みなさんコロナウィルス対策はされていますか?

私が住んでいるアメリカのワシントン州でも、だんだんとコロナウィルスの問題が深刻になってきました。

コロナウィルスって怖いね

今日のニュースで、アメリカで初めてのコロナウィルスによる死者が出たと発表されました。非常に驚いたトップニュース。

昨日のニュースではワシントン州で2名の方がコロナウィルスに感染していて、一人は高校生の男子、もう一人は50代の女性で、二人とも症状は穏やか(重くない)とのことでした。この二人のうちの一人、50代女性が本日亡くなったとの事でした。急に症状が急変したのでしょうか。恐ろしいですね。

こちらの50代女性は韓国から帰ってきたばかりとの事。おそらく韓国で感染したのは容易に想像できますが、怖いのは高校生の男子。こちらのケースは感染源が不明で、特に旅行した記録も、そういった人との接触もないとう事です。。

この男子の高校は学校全体を清掃(除菌)しているそうで、月曜日は休校になるようです。

★後日50代女性と伝えられた患者さんは、実は男性でしたとニュースでやっていました。

**********

今までのほほんとした雰囲気だったのに、一気に状況が変わったように思います。

日本ではマスクが買えないと言うニュースを見ましたが、こちらではサニタイザー(手を除菌するジェル)が売り切れ続出とニュースで報道されていました。

実際お店に行って確認していないのでなんとも言えませんが、このニュースを見たせいでさらに買いに行く人が増える気がします。

アマゾンでも定価を無視した考えられない金額で販売しだしています。

**********

トランプ大統領も会見でコロナウィルスに対するお話をしているのですが、モヤっとした感じでなんだか頼りない(T-T) あるテレビ番組では、トランプ大統領はコロナウィルス云々よりも、株価の上がり下がりの方が気になるご様子〜とからかわれています。

以前は危険レベル1だった日本が、先ほど見たらレベル2になっていました。中国、イラン、イタリア、韓国、はレベル3です。驚いたのは、イラン、イタリア、韓国は中国と同じ危険レベルという事。

**********

アメリカ政府が発表している予防策は以下です。良かったら参考にしてください。

*病人には近づかない

*目、鼻、口を触らない

*もし病気だと思ったら家から出ない

*せきやくしゃみをするときはティッシュなどでカバーし、すぐにゴミ箱へ捨てる

*人が触るものは除菌スプレーやワイプで定期的に掃除する

*フェイスマスクをする 注意:健康な人がコロナウィルスなどを予防するためにフェイスマスクをすることはオススメしない。フェイスマスクはもうすでにコロナウィルスの症状がある人が他の人に移さないために着用してください。

これは日本とは大きく違うところではないでしょうか?

だからマスクをしている人を見ないんだなと、納得しました。

*石鹸でよく手を洗いましょう。最低でも20秒以上。特にトイレへ行った後、食事の前、鼻をかんだ後は必ず。

もし水道と石鹸が近くにない場合は、アルコールベースのハンドサニタイザーを使います。これは最低でもアルコール度数が60%以上のものを使いましょう。

ということが、Centers for Disease Control and Preventionと言うウェブサイトに乗っています。

Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)
Coronavirus disease 2019 (COVID-19) is a virus (more specifically, a coronavirus) identified as the cause of an outbreak of respiratory illness first detected i...

医療はとても発達しているアメリカですが、感染についてはみんなが気をつけないといけない事なのでどうしようもありません。ここは医療費も薬代も高額なので、ちょっと具合が悪いくらいではみんな病院へ行かないのです。私も日本にいた時に比べると、病院へ行く回数は格段に減りました。

愛犬の方がよっぽど病院へ通ったり定期検診に行っていますw。

愛犬家にとっては、動物には移らないと言うのがせめてもの救い。バイ菌から犬を守るのは至難の業です。落ちてるものも食べちゃうし、鼻がくっつくほど色んなものの匂いも嗅いじゃうので。

これ以上被害が拡大しないように、みんなで気をつけましょう。

ご閲覧ありがとうございました。

では、また!

良かったらポチをお願いします⬇︎

フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
Sponsored Link