抗議行動が結構大変なことになってます in USA

飼い主のひとり事
今朝のぼく。

抗議行動が結構大変なことになってます in USA

こんにちは。ピエールの飼い主です。

今、アメリカでは抗議行動が多発しているのですが、日本でもニュースになっていますか?

私たちが暮らすワシントン州も、シアトルやベルビューという地域がとても大変なことになっているようです。

ダウンタウンシアトル、つい数週間前まで住んでいたところです。

ニュースで映像が出るたびに、ここは愛犬ピエールさんとのお散歩コースだ。。。という場所が出て、心が痛みます。

どうして抗議行動が起きてるの?

ぼくたちのいる所は静かです。

抗議行動の発端は、2020年5月25日に起こった事件です。

黒人のジョージ・フロイドさんが白人警察官のデレク・ショーバンに押さえつけられて死亡しました。

この押さえつけられている映像が、幾度もニュースで流れています。

警察官が膝を使ってジョージさんの首を地面に押さえつけています。息ができないという言葉を無視し、そのままジョージさんは亡くなりました。

ちなみにジョージさんが取り押さえられた理由は、偽の20ドル札をお店で使おうとした所、店主が警察に連絡をしたようです。

Sponsored Link

抗議行動が起こっている地域

全米各地でデモが行われているのですが、特に大都市と言われる;ニューヨーク、シカゴ、フィラデルフィア、ロサンゼルス、ワシントン州などは、機動隊が出動しています。

シアトルのニュースでは、ダウンタウンの映像がライブで放送されています。

お店の窓を割ったり、店内のものを盗んだり、パトカーに火をつけたり。放送で見てびっくりしたのは、ショートケーキをホールのまま女性が持って歩いていたこと。チーズケーキファクトリーから盗んだんだと思います🎂

本当に信じられない光景です。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

いつまで続くのでしょうか?

さいごに

やっとコロナが落ち着いたかな?と思い始めたところへ大打撃。

本当に見るに耐えない、とても暴力的な抗議行動でびっくりしています。

今日の夕方5時頃、スマホのアラートが鳴って”今日の夜8時から明日の朝6時まで、ポートランドでの外出は控えてください”というものでした。

余談ですが、誘拐事件のアラートも鳴りました。怖い世の中ですね。

主人も先週からやっと職場(出張)復帰したのに、今日のシカゴへの出張は延期。

予約していた飛行機も取っていたホテルも、全部キャンセルしたそうです。

早く平和な世の中に戻って欲しいですね。

おまけ

ぼくこっちの道のが好きです。

ということで、主人の出張がなくなったので、昨日のハイキングコースのリベンジ?へ行ってきました。

違う入り口から入ったら、昨日とは打って変わってとてもいいハイキングコースでした。

詳しくは、昨日のブログに追記する予定です。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

じゃ、また!

良かったらポチリとお願いします⬇︎🐶

フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
Sponsored Link